Powered by Six Apart

素敵な自転車仲間たち

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

ついに完成”営業ロードバイク”号

やっと出来ました。” 営業用ロードバイク ”

詳細は後日アップします。まだ乗ってないんで・・・。

きょうはとりあえずこれだけ・・・

ハンドルが???なのは気のせいではありません・・・。

Imgp0589_3

これで営業?接待?させていただきます。

よろしくです。

2010年9月26日 (日)

やっと試運転・・・。

久々の日記です。

当直上がりでやや睡眠不足でしたが、昼前に仕事上がって法華嶽に行ってきました。

明日は雨らしいんで予定を変更。

今回は以前からテストしたかったこのバイクで走りました。

Imgp0579

気になってた ”重力技研” で復活したリアショック!スムーズな動きは感動モノ。

最新モノにも負けないショックです。フォークとのバランスも問題なし。楽チンです。

Imgp0581

ペダルは ”fireeye HIVE ペダル” 程よい大きさと食いつき加減、ハニカム模様もgood。

オススメのペダルです。

Imgp0582

2時間で10本くらい走れたかな?全然速くなかったけど安全第一で。

DHGP、J3と走れず、無念な日々でしたが、レースコースで久々のDHバイクでのDH・・・気持ちよく走れました。

Imgp0578

ヴィプロス ケミカルも好感触。いいテストができました。

明日は・・・・”車楽ディ”っす。あのロードが組めそうです。

2010年9月21日 (火)

クランク・・・。

久々の日記です。とりあえず元気ですが、”秋バテ” 気味ですね。

毎年9月は体調を崩すので恒例行事化してるんですが・・・。

今日は”車楽”ディでした。

新しいパーツが来てたりして・・・

100916_214501

きょうは相撲部クッキーのクランク交換。長年の使用でついに逝ってしまった感じ・・・。

Imgp0570

なかなか外れないオクタリンクBBは”ヴィプロス マリンルブ”と即席工具とない知恵絞って・・・で何とか外し・・・

Imgp0574

出てきたのがこれ。シャフトの回転 ”ゴリゴリ” すぎて ”ゴツゴツ” ものでした。

Imgp0575

ので代わりにこのクランク ”SLX FC-M665”

このままでは使えないので手を加えて・・・

Imgp0573 

fireeyeの ”HIVE”のクロームペダルをつけて。調整してとりあえず仮完成。

100921_181801_3

あとはまだ未入荷なんでもうちょっと待っててちょうだい。

しかしこのペダルカッコ良すぎ・・・。使うのがもったいないくらい。

明日からまた仕事ですわ、長いなぁ~・・・。

2010年9月14日 (火)

dabombのドクロタイヤ・・・。

今日は午前中は都城にメンテナンスに行ってきました。

予想よりも重症ではなかったんで一安心。定期的にメンテナンスいただいてるんで重症にならんとです。

午後からはパソコン相手に格闘しつつ、先日入荷したタイヤをうちにデモバイクに装着してみました・・・。

dabomb ”スカルドライブ” なり。

Imgp0561

Imgp0565

Imgp0562

Imgp0563

Imgp0566

Imgp0564

サイズは2.35。比較的新しいフレーム、フォークだったら問題ないと思います。

ステンシルチックなロゴが最近の”dabonb”スタイル。強そうですもんね。

デザインだけでなく、ショルダーもしっかりしてて、ペコペコしてなく変によれたりすることなし。

どくろデザインのトレッドが・・・???って感じでしたが、乗り出すと全然いい感じです。

ノイズもほとんどなく、快適そのもの。2.35ってことで外径も大きいのでスピードに乗ればけっこうスピード出ます。細いスリックがやな方には通勤快速仕様で使うのもありかも?

硬い路面は絶好調でしょう。ダートランドとか古処のスラロームなんか最高でしょうねぇ~・・・

あぁ~ダートランドに行きたくなってきた・・・。

是非お試しくださいませ。注文待ってま~す。

2010年9月13日 (月)

変態かよっ・・・。

ども、今夜はお休みです、普段のお仕事(当直付き)明けです。

DHJ3盛り上がったようで・・・ほんっとに行きたかった・・・。

なんでもおいらが前に勤務していた自転車屋の前メカニックさん、ついに結婚されたそうで宮崎のDHライダーで独身はとうとうオイラだけになってしまったそうです・・・。

最後の砦ですわ。何の砦かわかりませんが・・・

お世話になってる掲示板に紹介されてた自転車脳内メーカーをチャレンジ。

んで結果がこれ

・・・・間違ってはいないと思うけど・・・変態かぁ・・・20kmまでなら余裕です。

さて明日ですが・・・法華嶽に行こうと思ったのですが、お仕事入ったんで都城に行ってきます。

法華嶽が遠い・・・。

2010年9月10日 (金)

興味・・・。

前回の ”パーク” もの。大変反響がありアクセス数が多くて驚きました。

公開できればいいんですが(ね、BBIQさんどおよ)アクセス180件ありました・・・全部がパークではないんですがたぶん新記録です。

情報板の管理人さんはじめチェックしていただいた皆様ありがとうございます。

県内外問わずご意見ありましたらお願いします。

さて、明日明後日はJ3ですが、残念ながらまたしても参加できません・・・。

仕事です、しかも当直で缶詰め状態なんで身動きとれません・・・。

地元なのに何の貢献も出来ず申し訳ないです・・・オバQさんすんません。ひょっとしたら明日仕事終わってから顔出しできるのがやっとかな・・・ってとこです。

昨日紹介した”ヤバイ品”こちらです。製品自体はちっともやばくありません。

Imgp0560

FIREEYE HIVEペダル クローム 11,340円なり。 

むちゃくちゃギンギラです。磨けばもっと光るはず。

もちろんデザインだけじゃなく機能もバッチリ、シールドベアリング採用で回転もスムーズ!

片面14本のピンで程よく食いつきます。

オイラも使ってます。

あとこれ~。

Imgp0561

dabomb の新作タイヤ ”スカル ドライブ”。3,570円なり

どくろがデザインされてる可愛く(?)かっこよいタイヤです。

説明としては・・・

「センター部分」
十字架を配置し、ただ十字架をぶっこんだのではなく、排水性・マニュアルする際の高速安定性を確保。
ドクロは最も重要な部分を担い、クロスの間に配置し転がり抵抗を低減しつつ、目と歯の凸凹も含め一つのブロックとしてグリップ力を確保
「傾斜部」
ダートジャンプにおいて、縦の動きだけでなく、バームも利用する鋭い切り替えしに対応し、こたらもクロスとドクロを配置しエッジを効かせて曲げる事が出来るようになりました。
Dirtreaper(旧モデル)は低転がり性に優れたもののここが弱点でも有ったので今回改良しました
「サイド部」
ストリートライディングする際に、インターバイクショー開催中のベガスの街中に残るウォールライドタイヤ跡
ストリーターはスパイダーマンですね~。
ウォールライドやステアでの遊びに置いて、スネークバイトが問題点となってきます。
Skull Driveはサイドを補強しつつ、脇に細かいノブをちりばめちょっとでもグリップ力を高め
スリップダウンを防止します。
by ユリス。
dabomb頑張ってます。タイヤも是非お試しくださいませ。

2010年9月 9日 (木)

まだ内緒。

まだ内緒。
客注品ですがユリスさんより入荷〜。

箱を開けてニンマリ(^O^)

これは…まぢでカッコいい!!
なんだ、このギンギラさ!


中身は明日のお楽しみ〜。

2010年9月 8日 (水)

ブレーキ付けよう・・・。

早かれ遅かれ取り上げると思ってました・・・ピスト。

Yahooのニュースです。

ピストの急増・・・宮崎でも見掛けるようになり、以前1~2台販売したことがあります。もちろん前後ブレーキはつけました。

ピスト自体カッコいいです。乗れないけど好きです。

けど直結とはいえブレーキなしの自転車で公道はしるなんてオイラ的にはありえないです。

自分が事故らないとでも思ってるのかな?過信も良すぎでよくわかんないです。

以前なんかの雑誌で自転車好きなミュージシャンが出とって「ピストはスケボー感覚で乗れて楽しい・・・」なんて書いてあったのを見てとても違和感を感じました。

出るスピードが全然違うじゃね~かって。

バイクのセッティングや脚力で30kmは出るはず。そこに歩行者なり車が飛び出して止まれるはずがない、街中じゃブレーキがあっても止まれないのに。最悪殺しかねません、ママチャリでも殺せます。

被害者ならてめえが痛い思いするだけでまだいいけど(よくはね~か)加害者になったら自転車どころじゃないでしょ。

おいら普段おっきいトラック乗ってるけど去年、今年と事故りました。

幸い2件とも相手に怪我させんかったけど事故ると精神的に苦しかったです・・・。けっこう引きずりました。

ピスト乗ってる方、ブレーキつけましょう、楽しくかっこよく乗りたかったら。

ルックスとかファッションとかいってる場合じゃないよ。

前の記事といいなんだかため息の出るお休みでした・・・。

MTBはストリートにあらず・・・?

このブログ読まれてる皆さんにちょっとお尋ねです。

あなたの近所のストリートスポーツパークってMTB(スラバイ)走行可能なんでしょうか?

こんなことがありました。

今日午後からスポーツパークに行ってきたんですが・・・。

今回で3回目。かなり久しぶりに行きますが、未だにコースで走れてません。

理由は” マウンテンバイクだから ” 

パーク到着し、受付のおじちゃんに事情を説明・・・案の定 「わからない」の回答。

まぁ、おじちゃんがわからないのはしゃあない。

管理のものが一時間後に来るからということでとりあえず受け付け。ステッカーをヘルメットに貼って待つこと一時間・・・

管理者が来た、向こうが覚えてるかどうかは知らんけど前回と同じ顔だった・・・さっそく嫌そうな、めんどくさそうな顔されて、いきなり・・・

管 「マウンテンバイクはダメ」

工 「何で?」

管 「おれたちは自転車はよくわからん。ストリートスポーツをうたってるから」

工 「一応それ用なんだけど」

管 「ギアが付いてるからダメ」

工 「じゃあ、ストリート仕様にしたのマウンテンはいいの?」

管 「あそこの練習してるBMXの兄ちゃんに聞いてくれ、わからん」

工 「さっき、あの兄ちゃんに聞いたけどわからんって言ってたが」

管 「近所に自転車屋があるそこで聞いて。とにかく、自転車はわからんからダメ」

・・・・終了。

結局、「わからん」「わからん」の一点張り!

よ~そんなんで管理が勤まるわ・・・。

コースを使えるのか使えないのか曖昧なまま・・・。前回もこんな感じだったっけか。

スケボー、BMXの利用者のこともあるし、これでは走れない・・・無理やな。

車からおろしていた spitfire を見むきせずどこかへ消えた管理者。

全く話になりませんでした。

受付のおじちゃんフォローありがとうございました。

帰りは当然ブチ切れモード全開でした、わかってはいたけどね・・・。

公共の施設とはいえ、こんなものか・・・行く度ガッカリさせられます。

そんなことを考えると法華嶽公園や木城川原自然公園は最高です。

使えないなら使えないでちゃんとして理由がほしかった・・・。

これで二度と行くことはないでしょう。

”宮崎市文化スポーツ課” の方々、少し自転車の勉強してくださいまし。

あんだけ立派な施設をもってて情けなさすぎ。

ハブチュ~ン・・・。

今日も”車楽ディ”っす。

フルクラム トップクラスのホイールのメンテナンス・・・というよりチューニングをやらせていただきました。

Imgp0530

Imgp0534

Imgp0537

バラして、清掃し、イチオシのグリスとグレサージュで組みなおしてみました。

これでオーナーさんの更なる ”飛び道具” になればいいかな。

カンパホイール同様調整が絶妙です、今回も勉強させていただきました。

ホイールメンテナンスしてますか?見えないとこほどメンテナンスは重要ですよ。