Powered by Six Apart

素敵な自転車仲間たち

« 自転車の安全性って・・・。 | メイン | 間に合うのか? »

2010年4月 5日 (月)

ガタと歪みは危険信号・・・。

前回の日記の”自転車の安全性”・・・・興味もっていただいたようでアクセス数がかなり多かったです・・・。

少しでも自分自身の乗る自転車ですから、気に留めていただいて事故が減ったら幸いです。

くどいようですが、

①乗車時に異音の有無(音がする時点で不具合があります)

②フロントブレーキレバー握って前後に揺すって”ガクンガクン”してないか

③車輪を左右に揺すってガタがないか、また、車輪を回してゆがんでないか、スポーク折れてないか(軽快車、ママチャリは後輪のスポークがよく折れてるのを見ました。原因はスポークの太さだったり、乱暴な乗り方だったり・・・)

④ブレーキがちゃんと効くか(もちろん両方とも)

など、乗り手が確認できることは自分自身でやりましょうね。不具合感じたら早めにメンテナンスしてあげてください。

場合によっては加害者にもなりかねませんので。目もあてらませんよ。

自転車は乗りっぱなしの出来ない乗り物ですので。

 特にスポーツ車は!!命にかかわります。

もちろん、ヘルメットなどの保護もしてくださいね。

コメント

全くもって、言う通りですね。スポーツバイクに乗る前は自転車の音なんて意識をしませんでしたが
本格的に乗り始めたら異音がとても気になり始めました。これからはMTBマングースも些細な音も
気を使ってやることが自分の脚となってくれる自転車とそして乗る自信の私の為にも大切な事だと
思いました。これから異音を感じたら速攻店長さんに診てもらいますね。球磨川は天気も安定して
いてロードでサイクリングをする事が出来ました。未だ桜が残ってましたし、菜の花と人吉SL号の
写真も撮ることが出来ました♪

かえるちゃん、どもです。サイクリング天候にも恵まれてよかったですねbleah これからもマングースを楽しんでくださいね。
・・・おいらもサイクリングがしたいっ・・・けどしばらくお預けですね。
マングース何かありましたら、連絡願います。

コメントを投稿